29歳からの留学ブログ

29歳で仕事を辞めて、フィリピン、オーストラリアに留学します。現地の様子や英語の勉強について書きたいと思います。

フィリピン留学を終えて I finished study abroad in Philippines

2ヶ月のフィリピン留学が10月28日に終わりました。

テストの成績からも確実に英語力は身につきました。が、簡単な日常会話ができるようになったくらいでまだまだ海外で生活するには足りないと思います。

それでも、フィリピン留学をして間違いなく良かった!そう言い切れます。むしろもう1,2ヶ月延長しても良かったと思います。(飛行機や宿の関係で延長はしませんでしたが)

英語力はもちろんだけど、沢山の友達を作ることが出来た。ここでのみんなとの出会いはとても大きい。

毎日10時間以上勉強するのは辛いが、1つ屋根の下で寝て勉強してご飯食べて、励まし合いながらできる環境が良かったんだろう。

最後にそんな経験ができるのが、フィリピンはバギオにあるPines International Academy 通称P.I.Aである。

どの先生も明るく、元気で、指導能力が高い!
また、自信を付けさせるのが上手でモチベーションを保ちながら勉強することが出来る!

フィリピン留学を考えているのであれば、あえてセブに行かず、バギオを選択してみてはどうだろうか?

 

My study abroad (in the Philippines) for two months ended on October 28th.

 

I absolutely improved my English skills based on the result of the exam. I can talk and express myself easily in conversations. However, I think it's not enough to live overseas.

 

Nonetheless, I was completely good in doing it. I'd rather extend for one or two more months. (However, I did not extend because of conflicts in airplane schedules and inn reservations.)

 

Of course, English skill is important. But more than that, I was able to make lots of friends. I'm good at meeting everyone.

 

Studying for more than 10 hours was too hard. I'm sure it was good to study in the same environment. Eat, sleep and encourage one another.

 

Finally, you can get the best experience in Pines International Academy, aka PIA, in Baguio City, Philippines.

 

Every teacher is bright, energetic and has high caliber. Also, they are good at enouraging us to have self-confidence. We are able to study while being motivated.

 

If you are thinking about studying abroad in the Philippines. You dare not to go to Cebu, why don't you go to Baguio?📃🙂